2006年10月21日

[NSF]童話迷宮 / 田村ゆかり

たまには新し目のねたでもと言う事で〜。

http://members.jcom.home.ne.jp/kirschen/nsf/douwa_meikyu.nsf
http://members.jcom.home.ne.jp/kirschen/nsf/douwa_meikyu.mp3

まだ一応詰め段階なので、サイトの方には後日手直ししたりしなかったりしてうpります。
(10/22追記:調整してupし直しました)

後半メロとストリングスの音程が被る箇所があったので高速アルペジオで回避したのですが、
ちょっと不自然感が漂ってるかなー。他に良い策が浮かばないのでこれで通しますがorz

もーちょっと可愛い感じの音にしたかったのですが、なんかシャッキリした音になっちゃった。
ゆかりん感が薄いというか(汗)。

061021.jpg

nsfを作る時には付近にジャケットを飾っておくとモチベーションが保てるので、そうしてます。
行き詰った時にじーっと眺めてると打開策が閃いたり(笑)。
posted by いわむぅ at 04:29| Comment(4) | TrackBack(0) | chiptune | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ゆかりんキタコレ!
この世界の中であれほど歌が激ウマなお方の存在って
本気で貴重だと思う昨今です。

そして、いわむぅさんのアレンジセンスの素晴らしさ!
やっぱりいつ聴いても最高かつ最強です!

個々のテクニックもさることながら、それらの使い分け具合、
緩急の付け方のバランス感覚が天才的なんですよね。

後半の高速アルペジオもまさにそのセンスが発揮された形かと^^
コード感の深みがグッと引き立てられていて、
すごく効果的なアクセントになっていると感じます。
単に全編を高速アルペジオで埋め尽しただけだったりすると
この深みは出ないんですよね。
ここぞという所でバシッとキメられる感性があるからこそ
このような手法が成立するわけで、まさに神の御業。

もちろんスゴいのは後半だけじゃなくて、
細かいパッセージの中に高速アルペジオを混ぜている前半や
大胆にも普通の白玉をカウンターライン的に使った中盤など、
豊富な展開の数々がまた気持ちよくて。たまりません^^

ただ唯一惜しむらくは、DPCMが使い回しな所…(えー
いや僕も人のことは言えないんですが(笑)
今回の曲が全体的にシャキッとした感触なのは
このDPCMのキレの良さによる作用も若干あるかな?なんて
思ってしまいますた。…ごめんなさい僕の耳が腐ってますね(汗
Posted by なるっち at 2006年10月26日 15:16
うわわっ、長文感想ありがとうございますー。
なるっちさんに誉めて頂けるともう嬉しいやら恥ずかしいやらで(汗)。
毎度ながらの作りと選曲wですが、もっと新しいテクニックとか取り入れたいなーと思ってます。
そしてDPCM使い回しはホントに永遠の課題になりつつありますorz
音ネタCDから作ってみたりしてもなんかイマイチなのしか出来ないんですよね。
そして結局いつもと同じのを使うと無難にまとまって聴こえるからこれでいいやとなっちゃう(笑)。
あとノイズのクラッシュシンバルのパラメータなんかもずっと同じの使い回しだったりします。
ノイズの扱いが下手なので…勉強嫌いだからなかなか成長しない罠。

ゆかりんですが、曲に関してはコーラスパートも全部自分で歌う事にこだわってるんですよね。
理由を聞くと「だって声優は声で売ってナンボでしょ?」という感じなんですが(笑)、
何と言うか、頭の下がる思いです。
僕が声優さんに対して抱く感情って単純に好きと言うより「尊敬」の方が大きいかも。
Posted by いわむぅ at 2006年10月27日 01:38
めまぐるしく音色が変化していくにも関わらず、流れるような進行が気持ち良いッス。

いやホント、ノイズチャンネルはムズいです。
ノイズの扱いでかなり仕上がりの雰囲気が変わるんだろうなあ・・・
と最近思ってますが、なかなかいい音が出ません。
目下チビチビと研究中です。
Posted by m_036 at 2006年11月05日 01:54
何となくノイズの扱いが上手い人=玄人みたいな印象があります(笑)。
2A03の曲はノイズにせよ他のパートにせよパラメータをちょっと変えただけでグッと良くなったり
急にダメになったりするので、最適なバランスを探る戦いみたいになってきますね。
全てのパラメータが理想のバランスで鳴ってるかの様な「完璧な音」みたいなのに凄く憧れるのですが、
どうやっても粗が除去出来なくて悔しい思いをする事が最近多いです(泣)。
Posted by いわむぅ at 2006年11月06日 00:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。